スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスコンサート with あかちゃんとおかあさん

昨日は、三才以下のお子さんとおかあさんを対象にしたクリスマスコンサートでした。
FFF初の 一日2公演です。

朝の9時には会場入りをし、主催者の方が用意してくださった立派な控室で準備。

12月の朝・・ともなると、なかなか暖まってくれない笛に

(どうしよう~)

の不安も高まります。

今回のプログラムはこれ↓


1.ピタゴラスイッチ
2. ねこふんじゃった
3. マテゾンのトリオソナタ 1番第1楽章
   楽器紹介のコーナー いろんなリコーダーがあるよ!
4. ディズニーメドレー
5. クリスマスメドレー
6. ジングルベル
7.きよしこの夜
  (みんなで一緒に歌いましょう)

親しみやすい曲の中に、バロック曲を入れたのは
先生のアドバイスです。

バロックと聞くと、

なんだか難しそう・・と、思われる方も少なくないと思いますが
実際聴いてみると、

「へえ~案外親しみやすいやん」などと思っていただければ幸い・・かな?

この曲はトリルがあちこちに出てくるのですが、
2歳くらいの女の子3人が、演奏中、椅子に座って、揃って足をバタバタしているので、

???と、思っていたのですが、

よく見ていると、なんと、マテゾンソナタのトリルにあわせて、3人で足をぱたぱたぱた!っとしているんですね・・

へええ~かわいい~
演奏しながら、思わず表情が緩むわたし。

そして、表情が緩むと、なぜか、音が柔らかくなったことにも気づき、
小さな女の子3人に力をもらった気持ちで

心で Thank you ,girls !!とシャウトしちゃったりしました。


というわけで、今回、初めて、演奏しながら、客席の様子をみれる・・ということを体験し
なんだか、いつもより嬉しさ倍増でした。

とはいえ、

●笛が暖まりにくかった

●控室でリラックスしすぎちゃって、ステージで、イマイチ集中力が保てなかった

●打ち合わせが不十分で、妙な動きがでちゃったこと

●練習不足はごまかしきれないな・・(大変大きく反省)

でも、1公演目より、2公演目の方が、いろいろと改善された!!

しかし、それは、1公演目だけを聴いてくださった方に失礼だろ!!

と、猛反省するメンバーでした。

と、悪い点はたくさんあったのですが、
全体的にみると、小さなお子さんにも、飽きないような流れはつくれたし、
お母様かたには、好感をもって受け入れられたと感じています。
来週出産予定という妊婦さん、毎日小さい子に囲まれてあわただしく過ごされている方、付き添いで一緒にきてくださったおばあちゃま・・みなさん、笑顔で聴いてくださってた。

それだけに、自分の拙い点が気になり・・口惜しい感じ。



これまでも子ども関係のパーティーで演奏することはありましたが、
今日のように、至らない点がいろいろあっても・・

まあ、過ぎたことだしね・・と、
振り返りたくない気持ちでいっぱいでしたが、今回は


1度目の失敗はともかく、同じ失敗は2度とせーへんようにしよう!

と、心に誓うメンバー。

これは、子らの試験の後にクドクドいう台詞とそっくりなのですが・・

まあ、勉学もわたしらの笛も思う気持ちはみな同じ。精進精進であります。


で、2度の公演を終え、その後、来週のクリスマスコンサートの打ち合わせに向かいました。

来週は、病院でのロビーコンサートで演奏させていただきます。

入院患者さんが対象のコンサートです。

担当の方から患者さん方が、今からとても楽しみにされていることを伺い

「同じ失敗は2度としないぞ!!」の決意をあらたにするのでありました。

病院でのコンサートはお客様は大人中心になりますので、
今回の演奏曲を少し変えて、がんばっていい演奏をしたいと思いました
     

コメント

Secre

     
プロフィール

フローエ・フラウ・フレーテ (FFF)

Author:フローエ・フラウ・フレーテ (FFF)
フローエ・フラウ・フレーテ(FFF)は2007年結成の女性のリコーダーアンサンブルユニットです。

FFFへのコンタクトはメール

frohefraufloete@gmail.com

にてお願いいたします。

FacebookのFFFのページはこちらから

スケジュール
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。