スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天満音楽祭反省の章

527484_482017648497958_1870837988_n.jpg




演奏曲目

1 für drei Flöten SONATA I
       Johann Mattheson

2「Chitchat」
3「Together」
4「Jolenda」
6「Sweet Dreams」

      Allan Rosenheck Songs and Dancesより 

7「Annie Laurie」
       Scotland folk song

2012年10月7日
天満音楽祭

SDA大阪センター教会








さて、FFFにとって、今年最大のイベント!ともいえる天満音楽祭が終わり、はや、二週間・・

当日のビデオもメンバーでチェックし、ようやく、冷静に、振り返れるようになりましたんで、
ここに、忘備録として、反省点を。

・当初、出るか出ないか・・という時点で、ずいぶん悩んだりしたものですが、
結果して、出て本当によかった。「出る」からにはちゃんとしなきゃ!という確固たる気持ちが固まったし、目的ができたから、練習に対する意識がかわったかも

・選曲に関して、先生に相談し、アドバイスをいただいたことで、マッテゾンのソナタ(第一第二楽章)ローゼンヘックより4曲 アニーローリーという6曲。
持ち時間が25分という中では、若干短めだったかもしれないけれど、現在の技量と、「聴いていただく」という視点では、このくらいのボリューム、時間でよかったと思える。

・冒頭のバロックを演奏した時は、観客席から受ける印象は「ああ、リコーダーだなあ・・教会っぽいなあ」という、こちらも想定内の反応だったのが、
二曲目のローゼンヘックのChit Chatを演奏中、なにやら、静まり返ってしまった感じを受けてしまった。

もしかして、外したかなあ・・という不安にかられながらも演奏・・ところが、曲が終わると、今まで感じたことのない、ドカーン!とした拍手を受けた。
これには、とても驚いた。静まり返って=ちゃんと聴いていただいていた・・と、いうことだったのかな?と、今、思ったりして、ちょっとこそばゆい気持ち。

ちゃんと「聴いていただけた」という貴重な体験ができたことにとても感謝

・教会の音響はとてもすばらしく、ビデオでみても、自分たちの音以上に聴こえる。
それは嬉しいことだけれど、これにおごらず、自分たちの音を、ちゃんと冷静に受け止める努力を今後もしましょう!の巻


・舞台に上がった時の動きというのは、案外、無意識で、???な動きをしているな~と、実感。
どうにも三人の目配せが、野球の内野手のサインプレイみたいで、おかしい。
もうすこし、エレガントに動きましょう。

・舞台では、思いもよらぬことが起こったりするのだなあ・・というのが実感。
譜面の確認や、次の曲は間違いないか・・そういうことも、細心の注意で、ミスが起こらないように・・

・ビデオをみていて、先生に注意されてたことが、出来てない部分も多々ありました。

・それはそれで反省ですが、まあ、キャリアみあいでいうと、よく頑張ったかも?と、自画自賛

・でも、これで終わりでなく、これからが始まりなので、もう振り返らないで、次の目標に向かってGO!

・演奏会が終わり、リコーダーに対する気持ちが、以前より、自分の中ではっきりしてきて、もっとうまくなりたいな~、もっと、この仲間といい演奏がしたいな~という気持ちが高まりました。
ウナズタユマズ進みましょう!と決意をあらたに。


番外編

聴いてくださった方からのお言葉

・楽しそうに演奏してるねえ・・そんなふうに楽しく吹けるということは貴重です。そういう時間を大切にこれからもがんばってね

・知らない曲に思いをはせるのも楽しかったけど、最後にアニーローリーっていう知ってる曲がでてきて、さらに、楽しくなった。

・堂々としてるから、教会での演奏がはじめてとしってびっくりしたよ。

・思ったよりもしっかりしててよかった。

・舞台の上ではかっこよかったのに、舞台から降りるときに、脱力してた~舞台から降りるまでが遠足、じゃなくって、演奏だよ~笑


以上、箇条書きですが、こんな感じです
     

コメント

Secre

     
プロフィール

フローエ・フラウ・フレーテ (FFF)

Author:フローエ・フラウ・フレーテ (FFF)
フローエ・フラウ・フレーテ(FFF)は2007年結成の女性のリコーダーアンサンブルユニットです。

FFFへのコンタクトはメール

frohefraufloete@gmail.com

にてお願いいたします。

FacebookのFFFのページはこちらから

スケジュール
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。