スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アポ山スーパー800!!

とうとつですが、今回のお題は『アポ山スーパー800』

今、FFFではこのバナナが話題!!

なんの話からかバナナの話になり、

Gの実父が病気の時(たんなる風邪。当時父は30代。もちろん当時のGは子ども)に「死ぬ前に台湾バナナが食べたい」といったので、走って買いに行ったとか、なのに、「これ、フィリピンバナナやろ!」と父に叱られた・・

とか、

バナナは子どもの野球の試合のあいだにスタミナ対策で食べさせる・・

とか、


マラソンランナーってほんまに走っている途中でバナナたべるんやろか?

とか、

バナナが家にあると、絶対コバエがやってくる・・

とか、

コバエ捕まえるやつは、K製薬のが最強!・・

とか、話してまして・・そうです、フラウはまことに無駄話が多い。

しかし、無駄話を無駄に終わらせないのがわたくしたち、FFFなのでございます。


いちどさ~高級バナナってたべてみーひん?(たべてみーひん?=食べてみない?)

というわけで、サクサク検索!!

で、ヒットしたのがこの『アポ山スーパー800』

bananacap5.jpg


bananamain.jpg


なんと、偶然にもメンバー A宅から行きやすい場所にそのお店があったため、

「よっしゃ、次の練習の時に持ってくるわ~」ということになりました。

話が早いのもFFFでございます。

で、一週間後


Aとともに、やってきました、きましたきました、 『アポ山スーパー800』!!
とりあえず、練習がおわるまではお預けです。

練習場にはかぐわしいバナナのかほりが・・

こうなると、いつもの倍くらいの熱心さで、サクサク練習をすすめちゃうわたしたち・・

やればできる子・・っていつも我が子のことを、塾や学校の先生に言われているわけですが、誰に似たとか、そんなことどーでもよくなるくらい、いいかほりのバナナ!!

さて、つつがなく、練習が終わり、お待ちかねのバナナタイム!!

b1.jpg

1本ごとに個装されてて、なんか、ドキドキ。頼めばラッピングもしてくださるそうです。
そして、このペンギンのシールがなんともイカス!!

なんでペンギンとかツッコミ無用の存在感。

画像でも確認できる、茶色のスイートスポッツが、「ほおら、もう、たべごろだよ~ん」と雄弁に語っております。


さて、厳かな気持ちで、ジャンケンでバナナ番長を決め、見事、番長の座を獲得したMによって、

荘厳な雰囲気の中、バナナにナイフがいれられます。

で、「なんで、三人やのに、バナナいっぽんやねん!!なんで、ナイフやねん?」という素朴な疑問がわいた方も少なくなかろうと、
一応説明いたしておきますと・・・


わたしたち、大きいけど、「さっちやん」同様、バナナは1本食べられないの~です。かわいそうね、FFF ♪

Gに至っては、バナナが家にあると、どんどん茶色いスポットは増えていき、早く食べなきゃ~という
強迫観念とコバエの襲撃で、ドキドキしてしまい、家にバナナを置くのが怖いというキャラなので、
今回、自分ち以外で、バナナを三分の一本食べるなんて、スーパー活劇くらいに大冒険なのでした。

ま、どーでもいい話でしたね。閑話休題

さて、平等を期すため、バナナは6等分され、それぞれが真ん中と端を味わえるように配慮。
このあたりは、グループ随一の数学的演算処理能力を誇るAがいるので、安心安心。

(その他はバカなのか??というツッコミもなしね)

DSC00006.jpg


で、ドキドキしつつも、一同、いただきま~す!!!

肝心のお味は?というと、


実は、超濃厚にほっぺが落ちるほどに甘~~~い、というのを予想していたのですが、

案外、超甘い!ではありませんでした。

しかし、自然物の甘さってこんなかんじだったかも・・という感覚が湧いてきました。

グラニュー糖の甘さでなく、和三盆のようなあっさりとした甘さに加え、「果物って酸味があるものなのさ」ということを思い出すような、さわやかな酸味!!

ほおお・・なるほど、これは美味ざんす!!

美味しんぼ風にいうと、「野趣あふれ、力強い生命力が感じられる旨み」とでもいうのでしょうか?笑

あっという間に、ぱくぱくと、ふた切れづつ平らげてしまいましたよ。

これなら、1本食べれたか??<さっちゃん


さて、このバナナを扱ってるのは大阪市内の果物屋さんですが、

ゴージャスなフルーツカフェも出してらっしゃるらしいです。


店では、このバナナといちぢくを使った超ゴージャスなフルーツパフェがあるらしいので、
今度、ぜひぜひいってみよ~ってな話になりました。

季節限定のいちごパフェの画像があったので、はっておきまーす!
get_img.jpg


このバナナ、大阪土産としていいかもね~!!
スポンサーサイト

天満音楽祭反省の章

527484_482017648497958_1870837988_n.jpg




演奏曲目

1 für drei Flöten SONATA I
       Johann Mattheson

2「Chitchat」
3「Together」
4「Jolenda」
6「Sweet Dreams」

      Allan Rosenheck Songs and Dancesより 

7「Annie Laurie」
       Scotland folk song

2012年10月7日
天満音楽祭

SDA大阪センター教会








さて、FFFにとって、今年最大のイベント!ともいえる天満音楽祭が終わり、はや、二週間・・

当日のビデオもメンバーでチェックし、ようやく、冷静に、振り返れるようになりましたんで、
ここに、忘備録として、反省点を。

・当初、出るか出ないか・・という時点で、ずいぶん悩んだりしたものですが、
結果して、出て本当によかった。「出る」からにはちゃんとしなきゃ!という確固たる気持ちが固まったし、目的ができたから、練習に対する意識がかわったかも

・選曲に関して、先生に相談し、アドバイスをいただいたことで、マッテゾンのソナタ(第一第二楽章)ローゼンヘックより4曲 アニーローリーという6曲。
持ち時間が25分という中では、若干短めだったかもしれないけれど、現在の技量と、「聴いていただく」という視点では、このくらいのボリューム、時間でよかったと思える。

・冒頭のバロックを演奏した時は、観客席から受ける印象は「ああ、リコーダーだなあ・・教会っぽいなあ」という、こちらも想定内の反応だったのが、
二曲目のローゼンヘックのChit Chatを演奏中、なにやら、静まり返ってしまった感じを受けてしまった。

もしかして、外したかなあ・・という不安にかられながらも演奏・・ところが、曲が終わると、今まで感じたことのない、ドカーン!とした拍手を受けた。
これには、とても驚いた。静まり返って=ちゃんと聴いていただいていた・・と、いうことだったのかな?と、今、思ったりして、ちょっとこそばゆい気持ち。

ちゃんと「聴いていただけた」という貴重な体験ができたことにとても感謝

・教会の音響はとてもすばらしく、ビデオでみても、自分たちの音以上に聴こえる。
それは嬉しいことだけれど、これにおごらず、自分たちの音を、ちゃんと冷静に受け止める努力を今後もしましょう!の巻


・舞台に上がった時の動きというのは、案外、無意識で、???な動きをしているな~と、実感。
どうにも三人の目配せが、野球の内野手のサインプレイみたいで、おかしい。
もうすこし、エレガントに動きましょう。

・舞台では、思いもよらぬことが起こったりするのだなあ・・というのが実感。
譜面の確認や、次の曲は間違いないか・・そういうことも、細心の注意で、ミスが起こらないように・・

・ビデオをみていて、先生に注意されてたことが、出来てない部分も多々ありました。

・それはそれで反省ですが、まあ、キャリアみあいでいうと、よく頑張ったかも?と、自画自賛

・でも、これで終わりでなく、これからが始まりなので、もう振り返らないで、次の目標に向かってGO!

・演奏会が終わり、リコーダーに対する気持ちが、以前より、自分の中ではっきりしてきて、もっとうまくなりたいな~、もっと、この仲間といい演奏がしたいな~という気持ちが高まりました。
ウナズタユマズ進みましょう!と決意をあらたに。


番外編

聴いてくださった方からのお言葉

・楽しそうに演奏してるねえ・・そんなふうに楽しく吹けるということは貴重です。そういう時間を大切にこれからもがんばってね

・知らない曲に思いをはせるのも楽しかったけど、最後にアニーローリーっていう知ってる曲がでてきて、さらに、楽しくなった。

・堂々としてるから、教会での演奏がはじめてとしってびっくりしたよ。

・思ったよりもしっかりしててよかった。

・舞台の上ではかっこよかったのに、舞台から降りるときに、脱力してた~舞台から降りるまでが遠足、じゃなくって、演奏だよ~笑


以上、箇条書きですが、こんな感じです

ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路

na.jpg




リコーダーとは直接関係ないのですが、最近みたDVDの話を一つ。

ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路

あの有名な、ボルフガング・アマデウス・モーツアルトのお姉さんのお話です。

リコーダーに関係ない、といいつつ、先日のリコーダーオーケストラでの課題曲の一つがモーツアルト。

先生の説明では、ナンネルに由来がある曲とのことでした。
先生の言葉が一瞬、教室のざわめきに消されたので、ナンネルの何に由来があるのか・・
残念ながら聞き逃しちゃった!残念無念。また機会があれば調べておこうと思います

ナンネルも天才少女の異名をとるほど、音楽の才能にあふれていたのですが、
なんせ、弟が弟だ!

お父さんの愛情、関心も、がっちり弟へ流れちゃうし、
音楽をもっと勉強したい!という渇望とナンネルの寂しさが描かれていました。

ある人が、姉とは、母と妻の間に位置するもの・・といってましたが、
まさしくそうなんだろうな。

姉にとっても、弟は一番身近な異性で、母親的な疑似体験もできるし、同じ親に育てられているから
価値観の相違のストレスも少ない。身近で楽な、そして、威圧感を覚えることも少ない存在なのでしょう。

しかし、その弟が大天才だった場合、どーなのよ・・ということです。

先述の人は「僕はしばしば姉を踏み台にする」とも言ってましたが、

ナンネルもそうだったのでしょうね。

なので、弟の選んだ嫁を見たときの感情はどんなものだったか・・わはは、これはとてつもなく
憎悪に近いエネルギーが沸き起こりそうだ!

この映画はフランス制作の映画で、ナンネル役の女優さんが、まだ高校生、そして監督の娘さん、さらに
「まだ、女優の道に進むかきめてない」というわりには、素晴らしい演技っぷり!

そして、アマデウス役のお子さんは本物の11歳ヴァイオリン奏者。
世の中にはこんな天才君がいるんだねえ・・というため息がでます。

このまま大きくなったら、アマデウスモーツアルトの肖像みたいな顔になりそう!な顔だちをされています。
そういうこまかな作りこみは、好きだな~

で、レオポルド父さんによる、アマデウス坊やへの作曲法の個人授業があるのですが、
その中のセリフに「コントラプンクトゥス Contrapunctus」というのがちらっと聞き取れました!

をお!これは、最近、リコーダーのレッスンで聞いたことがあるぞ!
と、素人っぽく大げさにうれしいわたし。

舞台のほとんどが、ルイ15世の頃のフランスなのです。
ヴェルサイユ宮殿の宮廷サロンの数々の美しいチェンバロやスピネットが映画に登場するのです。

装飾の美しさ、お耽美具合・・ははは、おフランス万歳!な感じ。

先日、wowowで「仮面の男」という映画をみましたが、こちらは、ルイ14世時代のお話。
ハリウッド制作なので、衣装や小道具が「the 衣装!」「the 小道具」に楽しめるのですが、

フランス制作の「ナンネル」の衣装は、当時はこんなくったりした繊維だったのかもね・・
という想像を広げてくれます。

そして、みなさん、鬘をかぶっているのが、びっくり。
なんで、鬘が流行したんでしょうかね?

きっと頭かゆいに違いない。

そのあたりの衣装風俗なんかも調べてみるとおもしろいだろうな。

第二報

Hかーちゃんが朝から愛情800%のカツ弁を作った成果がでたようです!

長男君、私立高校に見事

合格

万歳万歳!

とはいえ、彼の第一志望は公立なので、これをステップアップにして、第一志望も見事に攻略してもらおうではありませんか!

がんばれ、FFFジュニアたち!


で、この合格速報にうかれていたわたし・・

わが長女ちゃんに「Kへーくん、合格やって!」といいましたら・・・

まさに、顔に縦線って表情で

「頼むから人の合格の話はわたしの聞こえへんところで頼むわ・・」


と、さっていきましたの巻

そう、彼女の受験スケジュールはこれから。
この半月が正念場なのです。

本人がしんどいのはわかる。
でもさ、でもさ、あたしゃよそのお子さんのおめでたばなしでも、とてもうれしいのよ。
でも、気持ちわかるから、星飛雄馬のねーちゃんのように、こっそり電柱のかげでよろこぶことにするわ。

それにしても、メンバー内の合格ネタ・・
うれしい限りです!


あ、星飛雄馬のねーちゃんは、耐える女のイメージですが、
その後、花形みつる夫人となり、幸せに暮らしたはず・・

耐える女だけでなくちゃんと幸せになってるところがすばらしい!

・・・ってあんまり巨人の星、ちゃんと読んでないので自信ないけどさ
     
プロフィール

フローエ・フラウ・フレーテ (FFF)

Author:フローエ・フラウ・フレーテ (FFF)
フローエ・フラウ・フレーテ(FFF)は2007年結成の女性のリコーダーアンサンブルユニットです。

FFFへのコンタクトはメール

frohefraufloete@gmail.com

にてお願いいたします。

FacebookのFFFのページはこちらから

スケジュール
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。